免許合宿 WildWestAdz [WildWestAdz]

ホンダ クロスカブ50/110に「くまモンバージョン」が登場!

ホンダから販売されている原付バイク「クロスカブ50」及び「クロスカブ110」のカラーバリエーションが変更。そして新たに「くまモンバージョン」が追加発売されることが決定しました。

クロスカブのカラーバリエーションが変更!

ホンダ クロスカブ50

ホンダ クロスカブ50(カムフラージュグリーン)

ホンダ クロスカブ110

ホンダ クロスカブ110(クラシカルホワイト)

ホンダは、原付モデルである「クロスカブ50」と「クロスカブ110」のカラーバリエーションを変更し、7月19日より発売すると発表しました。

これまでは両モデルに専用色として設定されていた「カムフラージュグリーン」と「クラシカルホワイト」のそれぞれを共通カラーとして選択可能としました。

これによりクロスカブ50のカラーバリエーションは「カムフラージュグリーン」「クラシカルホワイト」の2色に。クロスカブ110は、「カムフラージュグリーン」「クラシカルホワイト」「パールシャイニングイエロー」の3色となりました。

・メーカー希望小売価格
クロスカブ50
291,600円(消費税抜き本体価格 270,000円)
クロスカブ110
334,800円(消費税抜き本体価格 310,000円)

くまモンバージョンのクロスカブが登場!

ホンダ クロスカブ50 くまモンバージョン

ホンダ クロスカブ50 くまモンバージョン

ホンダ クロスカブ110 くまモンバージョン

ホンダ クロスカブ110 くまモンバージョン

ホンダ クロスカブ くまモンバージョン

ホンダ クロスカブ くまモンバージョン エンブレム

ホンダの二輪工場が存在する熊本県とのコラボレーションによって実現したのが「くまモンバージョン」のクロスカブ。50ccと110ccの両方に設定されるこのモデルは6月21日より発売されます。

くまモンバージョンは車体、シートなどにくまモンをイメージしたブラックとレッドのカラーリングを採用。足跡のデザインも各所に施されています。そのほかエンブレムやキーにもくまモンのイラストが採用されておりまさにスペシャルな一台。

・メーカー希望小売価格
クロスカブ50・くまモン バージョン
302,400円(消費税抜き本体価格 280,000円)
クロスカブ110・くまモン バージョン
345,600円(消費税抜き本体価格 320,000円)

(WildWestAdz編集部:上田貴大)

この記事の執筆者

WildWestAdz編集部この執筆者の詳細プロフィール

三度の飯より車が好きなWildWestAdz編集スタッフは、新型車の最新情報から各種イベントの取材記事まで幅広く皆さまにお届けしていきます!...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す