免許合宿 WildWestAdz [WildWestAdz]

トヨタ セルシオの歴史と現在の中古車価格は?【日本の名車】

トヨタセルシオはドライバーズカーである日本の最高級セダンです。世界を相手に、他を追い抜く程の静かで快適な空間を提供できるクォリティーを実現し、キャデラックやメルセデスベンツ、BMWに肩を並べて来ました。そこで今回は、これほどのステイタスをも感じられるトヨタセルシオの歴史と中古車価格を紹介します。

トヨタセルシオってどのような車?

3代目トヨタセルシオ

1989年から2006年まで大まかに3世代に分けて走り続けた、オーナーが運転する事をメインに考え出されたドライバーズカーにおいて頂点を極めてきたモデルです。

また、世界の強豪高級車とも肩を並べて売り上げを伸ばした事も有名です。

そのトヨタ・セルシオは今では、国内でもレクサスブランドが立ち上げられているために忘れがちな存在となっていますが、日本人にとってアルファベットのモデル名に親しみを感じれる人は少なく、忘れがたいセルシオに乗りたい人は多くいるでしょう。

3代目トヨタセルシオリヤヴュー

-

今でもトヨタのエンブレムのある方が安心感があり、ヨーロッパ社の数字や記号に不慣れな日本人にはカタカナで読めるモデル名が親しまれてきた記憶は今でも健在です。

セルシオはリヤスタイルを見ただけでメルセデスの500SELというエンブレムがあっても自然な迫力のある高級セダンですが、その500SELというエンブレムを見たら、遠ざかる人もいるのです。

外車はわからないから怖いと考える人にとって日本メーカーなら安心と感じ、セルシオを選ぶ考え方もあります。

3代目トヨタセルシオの内装

-

内装も上質なまとまりを見せています。色合いも上質な色合いで、シートも快適な作りになっています。

セルシオのスペック

3代目トヨタセルシオ販売期間:2000年~2004年
乗車定員:5人
ボディタイプ:4ドアセダン

【エンジンスペック】
エンジン:3UZ-FE型:4.3L V8 DOHC
最高出力:280PS/5,600rpm
最大トルク:43.8kg·m/3,400rpm
変速機:フロア6速AT
駆動方式:FR
車両重量:1870kg 

【サスペンション 】
前:ダブルウイッシュボーン式エアスプリング
後:ダブルウイッシュボーン式エアスプリング

【車体】
全長:5,015mm
全幅:1,830mm
全高:1,470mm
ホイールベース:2,925mm

次のページ

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す

babyforyou.org

Наш популярный веб портал про направление примоболан http://ka4alka-ua.com